イベント情報

2015/02/21(Sat)

『解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話』~世田谷パブリックシアター

世田谷パブリックシアターによる、若い才能の発掘と育成のための事業“シアタートラム ネクスト・ジェネレーション”。

1年に1度、公募により選ばれた団体にシアタートラムでの上演機会を提供し、上演にあたっては劇場が全面的にサポートしている企画です。

7回目となる今回は、注目の若手作家・オノマリコの『解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話』

自身の体験を元に、東京女子大学の女子学生たちの入学から、象徴的な出来事としての“旧体育館の解体”、そして卒業までを、時に時空間をリープしながらも登場人物たちの生き生きとしたリアリティをもって描きます。

今後の演劇界を担うと世田谷パブリックシアターが期待を寄せる作家・演出家の作品です。

『解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話』
http://setagaya-pt.jp/theater_info/2015/02/post_386.html

日時:2015年02/26(木) ~ 03/01(日)
会場:世田谷パブリックシアター/シアタートラム
   (世田谷区太子堂4-1-1)
アクセス: 東急田園都市線(営団地下鉄半蔵門線、東武伊勢崎線乗入)三軒茶屋駅より地下通路にて直結。

お問い合わせ:03-5432-1515(10時~19時)
料金:2,800円(一般)1,400円(高校生以下 :年齢確認できるものを要提示)
※全席指定
主催:公益財団法人せたがや文化財団
企画制作:趣向/世田谷パブリックシアター